RSS | ATOM | SEARCH
さすがにがっかりしました。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

朝いちばんでお墓参りに行ってきました。

 

朝早い時間に出たから、寺の付近にある駐車場も空きスペースが多く、スムーズにお参りを済ませることができました。わたしの住んでいる地域では、盆飾りをお墓に備えます。その代わり、卒塔婆は供えたらダメ、というところ。お寺の住職さん曰く、卒塔婆に書かれてる言葉が浄土真宗では御本尊にあたるから、結果的に粗末に扱われる(雨に濡れたり)卒塔婆は供えないでください、とのこと。

 

もっとも外から来たかたは、そのあたりの事情を知らないからか、普通に供えてらっしゃいますね。

そもそも他の地域では当たり前だ、と言われたら、その通りなのだから、しかたないことかもしれません。

 

両隣のお墓でも供えてあったから、住職さんの困惑を思ったり、ちょいと悩ましい気持ちになりました。

 

そしていざ、我が家の墓を見たところ。

線香立てが消えていました。

 

実はこれ、2回目。だから新しい線香立てを購入して設置しておいたのです。でもそれがなくなっていました。今年に入ってからかなあ、購入したばかりなのに〜とがっかりしました。盗まれたか、持っていかれたか。いずれにしてもいい事態ではありません。線香を供える場所が消えたわけですから、お花だけを供えて帰宅したんですけれど、困りました。

 

お寺さんなのにね。

 

ご先祖様が見ているところで、そんなことをする人がいるんだ、と思いました。そもそも墓参りに来て、よそのお墓に置かれた線香立てを持っていく、という考えが、よくわからないわ……。近々、また線香立てを購入して設置に行くか、と思いましたが、また持っていかれたらたまらんから、どうしようかなあと思っているところです。

 

まさか、こんなことで頭を悩ませることになるなんて思いませんでした。

 

 

 

author:深谷みどり, category:徒然, 18:10
comments(0), -
Comment